笠原将弘の嫁はエリカ!ガンで死去した家族!クリスチャンって?

笠原将弘 画像 テレビ・映画

笠原将弘の嫁であるエリカさんがガンで
死去されたのですが、情熱大陸での取材中に
妻の病名が発覚。
カメラが追った一部始終。
情熱大陸で放送されました。

予約のとれないといわれる
名店「賛否両論」店主・笠原将弘。

sanpiryouron

吉兆仕込みの腕前で、本格的な日本料理が
5000円からのコースで食べれる人気店。

ウチゴハンでも番組出演していて
もうおなじみですよね。

日本料理を追求して、お手頃価格で提供。
雑誌などでもよく掲載されていますよね。

3月17日の情熱大陸では、そのアツい思いや
人物像に迫るはずだったと思うのですが・・・

番組としても、笠原将弘としてもこんな放送に
なるとは想像もしてなかったはずです。

取材中に奥さんのガンが発覚。
そして嫁のエリカさんは亡くなってしまいます。
それでもカメラは撮り続けるんですよね。。

その2日後には笠原将弘は仕事をするために
厨房に入るんです。

自宅に変えれば、ビールを2つ用意するんです。
両親の祭壇と、昨年の9月に亡くなった妻へ。

実は、笠原将弘は16才で母親を、
父親も28才の時にガンで亡くしています。
実家は焼き鳥屋で、一時は家業を
継いでいたこともあったんですね。

2004年に自分のお店となる「賛否両論」を
開店しました。

万人に好かれなくても、自分の料理とやり方を認めてくれる人が来てくれれば

という揺るぎない信念があるそうです。

笠原将弘は嫁の病気がガンであることに
どう思ったのでしょうね。
両親がガンで、また妻も・・・
無念と言うにはあまりにもひどい仕打ちです。

(取材中に妻が病で逝去)「カミさんが亡くなった直後なんか正直料理なんか辞めちゃおうかなとも思いましたけどね。全部辞めちゃえばこれから子供とも居てあげれるし。一瞬思っちゃったんですけど、色々考えればここまで好き放題やらせて貰って。逆に放り投げちゃうのはカミさんに失礼かなと思う。カミさんが天国から見てても恥ずかしくないような、一流の料理人になりたいなっていう意識はありますね」料理人・笠原将弘 3/17 TBS 情熱大陸
http://www.twitlonger.com/show/lbaaj9

エンディングでは、残されたまだ小さいお子さん3人と
一緒に食事するんですが笑っているんですよね。
悲しくもあり、そして情熱的で前向きなシーンには
胸が熱くなりました。

笠原将弘はクリスチャンのキリスト教だったんですね。
亡くなった嫁である奥様の遺影の前で祈るんです。

笠原将弘という男を見てすごく勇気をもらえました。
亡くなった奥様のエリカさんのご冥福をお祈りします。

コメント