ノロウイルスの潜伏期間は?キスでうつる?妊婦が感染したら?

毎年冬になると流行るのがノロウイルス。
これは食中毒の原因ウイルスとしてよく知られていますが、実際に多いのは人から人への感染症としての症状です。

潜伏期間中は全く無症状で突然の嘔吐から始まることが普通です。
その為、潜伏期間中の人と知らずに接触してしまって後で心配になるケースもあります。

ノロウイルスは感染力が半端なく強いんですが、潜伏期間中はどうなんでしょう?

Sponsored Link

ノロウイルスの潜伏期間は?キスでうつるの?

1 ノロウイルス感染症の基礎知識

キスでは普通うつりません。
ノロウイルスの潜伏期間は36時間〜48時間程度
その間は他の人にうつることはそうありません。

注意しなくてはいけないのは、発症後の吐瀉物、つまり嘔吐物や下痢便の処理です。
1gにつき嘔吐物には1〜10万個、便には10億個程度ウイルスが含まれています。

ちなみに感染が成立するウイルスの数は100個程度ですので、吐瀉物はとにかく感染源だと思って慎重に対処して下さい。

また吐瀉物の処理が不十分だと乾燥した汚物がエアロゾル状態となり空気感染します。

ノロウイルスにはアルコール消毒は効果がありません。
吐瀉物には紙タオルを被せ、上から次亜塩素酸ナトリウム(塩素濃度200ppm)をゆっくりかけ10分ほど浸すとウイルスを失活することができます。

処理には使い捨ての手袋やマスク、エプロンを使います。
汚物を拭った紙タオルや手袋、エプロンなどは纏めて袋に入れ、次亜塩素酸ナトリウムで十分湿らせてから袋を2重にしてゴミに出します。

Sponsored Link

ノロウイルスに夫が感染したら?妊婦へうつさないためには?

夫が感染した場合、一番いいのは奥さんか旦那が実家に逃げることですね。

実際には難しいでしょうから、とにかく旦那さんにはなるべくトイレで吐いてもらい、奥さんは手洗いとうがいを徹底しましょう。

室内で嘔吐された時は次亜塩素酸ナトリウム(ハイターやブリーチ等の塩素系漂白剤)で処理します。

広島市がノロ対策の希釈液の作り方をサイトに載せてます。

5%濃度の原液の場合は1Lの水に対し20ml、10%濃度の場合は10mlで希釈して使います。

広島市 - 消毒液の作り方と使用上の注意(次亜塩素酸ナトリウム)
消毒液の作り方と使用上の注意(次亜塩素酸...

ペットボトルを使うと作りやすいですよ。

例えば50倍希釈液の場合。
水 500mlのペットボトルに
5%濃度の原液をキャップ2杯(10ml)分入れる。

これで1000ppmの消毒液ができあがり。
吐瀉物が付いた床を直接消毒するにはこの濃度が効果的です。

ただし、床や壁の素材によっては色落ちするので注意。
また処理するときには必ず換気し手袋を使い、吹いた布などは使い捨てにし2重にしたビニール袋に密封して処理して下さい。

ノロウイルスに妊婦が感染したら?赤ちゃんに影響は?

まず安心して下さい、赤ちゃんには影響はありません。
ノロウイルスが原因で奇形とか死産とかになる心配は無いです。
ただ相当苦しいですよね・・・。

ノロウイルスの困ったところは、ワクチンが無いことと特効薬が無いこと。
つまり対症療法で回復を待つしか無いのです。

ただし症状が激しいのは数日で、それ以降は自然に治ります。

ノロウイルスでの死亡例はありますが、高齢者や乳幼児などの脱水や嘔吐物による窒息や誤嚥性肺炎によるもので、ノロそのもので重症化することはありません。
感染しても無症状の人がいるくらいですからね。

ただ厄介なことに感染力が半端無いので、予約無しで産婦人科に行くのは避けたほうが良いでしょう。
他の妊婦さんや赤ちゃんにうつすリスクがあります。

ノロの治療は基本的に水分と栄養補給と安静です。
自己判断で止瀉薬を飲むと回復が遅れることがあります。
まずは電話でかかりつけの産婦人科に相談して下さい。

まとめ

私は嘔吐下痢はやりませんでしたが、風邪が悪化して気管支炎の様な状態になり苦しんだことがありました。
妊婦が感染症にかかると長引く上に、うかつに薬を飲めないので困ります。

本当は大丈夫な薬も多いのですが、内科などは万が一の事態を恐れて薬を出さないケースが殆どです。
妊娠期間中に体調不良になったら産婦人科に相談しましょう。

Sponsored Link

コメント