病気

NO IMAGE 病気

鼻水が緑色でネバネバになる原因は?臭いがあるのは危険なサイン?

鼻水が緑色になったり、ネバネバしたりしているときは副鼻腔炎が原因かもしれません。特に臭いがある場合は要注意です。風邪をひいたときは鼻が詰まる、鼻水が出るのはよくあることですが、鼻詰まりが長期間続き粘性で色の付いた鼻水が出てきたら耳鼻科を受診し早めに治しておきましょう。
NO IMAGE 病気

臨月での死産の原因は?確率はどれくらい?

臨月とは妊娠の36〜39週の、いわゆる妊娠10カ月のことを言います。この時期の妊娠22週以降でお腹の赤ちゃんが亡くなると死産と呼びます。原因は様々ですが、確率的には全体の1.5%程度と言われています。臨月での死産の原因の内に常位胎盤早期?離などがありますが、この場合の母体の死亡する確率は1〜2%、赤ちゃんの死亡する確率は30〜50%です。
NO IMAGE 病気

感染性胃腸炎の潜伏期間の感染力は?仕事は何日休めばいいの?

感染性胃腸炎の潜伏期間は原因となる細菌やウイルスによって異なります。そのため、感染性胃腸炎の潜伏期間中の感染力も病気によって違うのが現状です。仕事を何日休むかを決めるのが難しいのはそのためです。基本的には吐しゃ物に感染力がありますので、吐しゃ物やそれに触れた手を介して感染するため、症状が出ている間は仕事を何日か休むのが妥当でしょう。
NO IMAGE 病気

予定日超過とダウン症の確率は?大きい赤ちゃんは疑いあり?

予定日超過だとダウン症の確率が高いという話がありますが、この話には根拠はありません。若干早産の傾向があるという説はありますが、予定日超過自体には障害の疑いとは関係なく、むしろ予定日ピッタリに自然分娩できる方が珍しいです。胎児が大きい場合はダウン症の疑いというよりも胎児が大きいための難産のリスクはあるかもしれませんが、これも個人差があり、巨大児でも何の問題もなく普通に生まれてくる赤ちゃんもいます。
NO IMAGE 病気

前駆陣痛から出産まで経産婦の期間はどれくらい?平均は?

前駆陣痛から出産まで経産婦の場合の期間は平均で2週間〜1か月程度です。ただこれには個人差があります。経産婦の場合でも前駆陣痛から出産までの期間は平均内で収まるとは限りませんし、1人目、2人目、3人目とそれぞれ違うのが普通です。
NO IMAGE 病気

前駆陣痛とは?いつからあるの?張りの違いや間隔は?

前駆陣痛とはお産の陣痛の前にあるお腹の張りの事です。張りの違いは間隔が規則的なものかどうかという点です。前駆陣痛とは一種のお産の予行演習のようなもので、赤ちゃんが産まれる間近というサインです。ただ張りの違いとは言っても個人差があり、全くない人もいる上、いつから始まるかも痛みの程度も人それぞれです。見分ける目安としてはいつからかとうよりも収縮の間隔が定期的かどうかで見極めましょう。
NO IMAGE 病気

鼻水が黄色でサラサラの時に効く薬は?止まらないときはどうする?

鼻水が黄色でサラサラなものが出続けて止まらないときがあります。原因となる病気は様々ですが、確かなことは色の付いた鼻水は何らかの疾患が原因という事です。まずは耳鼻科を受診して鼻洗浄や薬の処方など適切な対処をしましょう。
NO IMAGE 病気

タンパク尿の原因は?腎臓疾患の病気?陽性の理由とは?

タンパク尿の原因になる病気は主に腎臓や尿路関係の疾患です。検査で陽性が出る原因として考えられる疾患として糸球体腎炎、ネフローゼ症候群、腎硬化症、糖尿病性腎症、尿路感染症、尿路結石、膀胱炎などがあげられます。
NO IMAGE 病気

鼻水が喉に流れる原因は?咳や風邪?対処法は?

鼻水が喉に流れる症状を後鼻漏と言います。咳の原因にもなり、風邪やアレルギーから始まり鼻の粘膜が変性することで引き起こされます。対処法としてはまず鼻水の原因を治療することが大切です。
NO IMAGE 病気

妊娠で尿タンパクが出る原因は?プラスマイナスって何?

妊娠中には妊婦検診を何度も受けますが、その都度行うのが血圧検査と尿検査です。尿検査では尿タンパクと尿糖の有無を検査します。妊娠中に尿タンパクが出る原因としては妊娠高血圧症候群等が考えられます。ただし、一度尿タンパクが出たとしても病気とは限らず、運動の直後や発熱、過労、便秘でも出ることがあります。