香川真司ハットトリック!【動画】ノリッジ戦ゴール集!ルーニー神

香川真司がハットトリック達成!
プレミア・リーグ第28節で、
マンチェスター・ユナイテッドVSノリッジ・シティで
4-0と快勝。その立役者となったのは香川真司。
3点を決めた前ゴールシーンとルーニーの得点もやばかった。

3試合ぶりとなった香川真司は先発出場。
まずは前半ロスタイムに入れたアウトサイドでの
キレイなゴール。

FWファン・ペルシーがチョンと落としてこぼれた先に
香川真司がフリーでいたんですね。

当たり損ないのシュートって言っている人もいましたが、
冷静にキーパーを見て、逆をついていて狙っているんですよね。

2013年に入って初めての得点。おいしいところにいたんですが、
香川のポジショニングの良さと技術の光る得点でした。

ここから怒涛のゴールドラッシュが始まります。
すべてがさすが香川と言える、ひと癖ある得点で
誰も真似できないショーが始まるんですよ。

2点目は、後半31分。
ルーニーが大きく切り返し、相手DFをかわすと
そこに走りこんだ香川に優しくパス。


完全なごっつあんゴールのように見えますが、
実はこれが一番評価が高いんです。

冷静にGK、DFをみて、逆をついているんです。
ボールはシュートって言うよりも、丁寧に置きに
言って感じ。

一瞬の判断、タッチの柔らかさ、視野の広さ。
またしても持ち味のある得点。

しかもルーニーと香川というラインから。
相性がいいと言われているんですが、同じイメージを
共有できているでしょうね。

絶好調でキレがある香川。
まさか、まさかがあると・・・
やってくれたのがハットトリック。

3点目は、42分のルーニーからのスルーーパス。
ウェルベックが走りこんで、スペースが開いたところに
香川にパスが通ります。


まさにドルトムント時代を彷彿させる
ボールコントロールとスピード感あふれるゴールです。

香川 画像

しかもGKの前で浮かしたチップシュート。
まさに、完全復活を予感させるかのようです。
イングランドのサポーターにも、香川本来の持ち味である
ストロングポイントを目に焼き付ける印象的なシーンでした。

香川真司のこの試合でのシュート成功率は100%。
パスも92%と驚異的です。

ゴール前で別人となる香川真司。
ペナルティエリア内でめっぽう強く、
そして全てにおいて、冷静でした。
テクニカルと繊細さが光った3点でした。

香川がなかなか馴染めずに、そしてフィジカルでも
対応できず、それでも技術だけはマンUのサポーターから
絶賛されていたんです。

香川=パッサーって雲行きもあったりして、
フィニッシャーとして得点もできるMFという
本来の肩書きを見せる事ができ、ホッとしました。

Sponsored Link
[adsense]

香川3Gのうち、ルーニーからの2A。
相性が抜群です。

日本中がマンUでハットを達成したことに歓喜してますが
現地でも凄い評価です。

  • なんでこの選手はこんなにフィニッシュが上手いのかわからないわ
  • 彼いいよね?テクニックが素晴らしいうちで最高じゃないかな
  • 香川素晴らしかったよ頼むからもう左でプレーさせないでくれよ

香川真司が後半トップ下に入ったことで
ルーニートップ、ペルシ交代。
その後大きく流れが変わったとファーガソン監督は言っています。

次は火曜日にレアル戦。
先発構想にも入るアピールになりました。

ちなみに、ファーガソン監督は香川だけでなく
新人に対してはある程度の期間を設けていて、
2シーズン目以降からと考えています。

「まさか4−0というスコアになるとは想像もしていなかった。それがシンジをトップ下で起用してから展開が大きく変わり、 彼はハットトリックまで達成した。今日は彼の日だったね。素晴らしい。彼は素晴らしいフィニッシャーで、2点目は冷静に決めていた。 3点目のシーンは彼らしい素晴らしいゴールだった。彼にとっても良い1日になっただろう」とコメント「昨年の10月と11月は負傷で出遅れてしまったがシンジは徐々に調子を取り戻している。きっと来シーズンは更に良いプレーが見られるだろう」と更なる活躍にも太鼓判を押している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130303-01114655-gekisaka-socc

まさか、加入して最初のシーズンでハットトリックを
達成するなんてうれしいでしょうね。

最後は、ルーニーの神がかり的なシュート。

香川もすごかったがルーニーの圧倒的な力もあり、
御膳立てしてくれたんですよね。

2人の息がピッタリ合ってくると、これはもう怖いものなしです。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする