ミスジマイマイの飼い方は?寿命は?寄生虫がいるって本当?

我が家にはカタツムリがいます。ミスジマイマイです。
・・・だと思っていましたが、ひょっとしたらエゾマイマイかも・・・。

カタツムリの見分け方って実はけっこう面倒くさいです。
まあ、いずれにせよ飼い方は共通です(一部に肉食のカタツムリもいますが、日本在来種は植物食です)
ところでカタツムリの見分け方は?寿命はどのくらい?

Sponsored Link

これってミスジマイマイ?カタツムリの区別の仕方は?

結論から言うと、図鑑では分りません。日本には700種類くらいカタツムリがいるんですよ・・・。カタツムリは移動範囲が狭いので地域によって違うそうです。

最初は日本自然保護協会のカタツムリの見分け方を見たのですが。
ポイントは(1)大きさ、(2)巻き方、(3)形、(4)色、(5)模様(スジの入り方)だそうです。

うちのカタツムリは、

●1匹目:(1)殻の大きさが5センチ以上、(2)右巻き(3)横巻(縦巻きのはキセルガイ系統)で厚め、ヘソ穴なし(4)褐色、(5)薄く筋が入る、本体は筋が無い。

●2匹目:(1)殻の大きさが4センチ程度、(2)右巻き(3)横巻で薄型、ヘソ穴があり黒い、(4)乳白色に茶色の筋、(5)ハッキリした筋があり、本体にも筋がある。

載ってない・・・。

これは地域名からネットで絞るしかない!と思って見つけました。
うちの1匹目はエゾマイマイ、2匹目はサッポロマイマイでした。
つまり、地域名と個体の特徴を元にネットで絞り込むしかないんです。

<!--Ads2-->ミスジマイマイの飼い方は?寿命はどれくらい?

用意するもの

1)飼育ケース

2)土:卵を産むのに必要です。

3)落ち葉:湿り気を保ったり、冬場の寝床にしたりします。

4)枝や割れた植木鉢など:登ったり隠れ家にしたりします。無くても別に問題ないですが、あったほうが見ていて楽しいです。

エサは卵の殻(カルシウム補給に必須)とキャベツやニンジンなどの野菜でOKです。

ポイントは、とにかく湿気管理です。1日2回くらい霧吹きで湿り気を与え、直射日光の当たらない風通しの良い場所で飼育しましょう。

2匹飼えば交尾して(カタツムリは雌雄同体で精子を交換して産卵する)卵を産みます。卵は14日〜1か月で孵化します。赤ちゃんには柔らかい葉っぱを与えてあげましょう。

カタツムリの寿命は殻の薄いタイプで1年程度、でかいのは数年〜最長15年というのもあったそうです。実際のところ、よくわからないみたいですね。

年齢は殻に線が入るのでわかるらしいです。
でも、うちの見てみたけどイマイチわからない。多分2歳かな?

ミスジマイマイには寄生虫がいる?

はい、これは事実です。カタツムリには広東充血線虫(かんとんじゅうけつせんちゅう)という寄生虫がいる可能性があります。ただし寄生虫感染が報告されているのはアフリカマイマイ等の種類で沖縄等、南の地域です。

とはいえ、他の種類のカタツムリやナメクジから感染しないという保証はありませんので、カタツムリを触った後は石鹸で手を洗いましょう。

あんなの触った後で手を洗わない人なんているの?って思うかもしれませんが、男児は手を洗わないんですよ!だからお子さんが小さい場合や男児の場合は親が注意して手を洗うように注意してください。

ちなみに国立感染研究所の感染症情報センターの「広東充血線虫症」のページには感染予防として

1)中間宿主や待機宿主(ナメクジやカタツムリ)を生食しないこと

2)生野菜サラダに注意

3)ヒキガエルの肝の生食を勧める民間療法を禁ずる。

サラダは分かるけど、ナメクジやヒキガエルの肝の生食って・・・。

まとめ

我が家のカタツムリのエサに色々野菜をやってみましたが、一番ヒットしたのはキュウリでした。ニンジンはちょっとかじるくらいなのに、キュウリは皮になるまでかじってます。やっぱり柔らかくて水分豊富なのがいいんでしょうかね・・・。エサの色がうんちにそのまま出るので、色々与えて遊んでみましょう。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする