便潜血検査のやり方は?生理中はNG?軟便の時は?

便潜血検査って緊張します。ブツがちゃんと出るかな〜、とか。流れちゃったらどうしよう、とか。まあ、実際には特定の日に出さなくちゃいけないかというと、そんなことはないんですけどね。

基本的に鮮度(?)が保たれるのは1週間までが限界なので、1週間前から挑戦すれば間に合います。

ただ女性の場合、生理がありますからね。検査はどうなるんでしょう?やっぱりNG?

スポンサーリンク

便潜血検査は何のためにやるの?

便潜血検査は便の中に含まれるヘモグロビンの有無を確認する検査です。ヘモグロビンは皆さんもご存知の通り、赤血球の色素成分ですから、これがあるということは消化管のどこかで出血があるということです。

便潜血検査には2つの種類があります。
1)化学的潜血反応:便を特定の試薬(ヘモグロビンからできるへマンに反応)で検査する方法。動物の血液にも反応してしまうため、食事の制限(肉食を控える)ことが必要となります。またや口腔内や鼻血、胃や十二指腸からの出血にも反応します。

2)免疫学的潜血反応:ヒトヘモグロビンのみを検出する方法。ただし、胃や十二指腸の場合はヘモグロビンが胃酸で変化するため、検出されにくいです。逆に言うと、大腸の疾患のスクリーニングとして使いやすいということになります。

大腸がんの検診に使われるのは2)の免疫学的潜血反応ですので、陽性であるということは、大腸に何らかのトラブルがあるということになります。

Sponsored Link
[adsense]

便潜血検査は生理の日にやるのはNG?

これはNGです。便潜血検査では「人の血液の有無」を検査しますので月経血と消化管出血と区別できないそうです。

実際には生理中の血液が便に混ざるのは少ないと言われているのですが、生理期間中は避けたほうが無難でしょう。できれば生理開始日から10日ほど経過してから検査したほうが間違いはないでしょう。余裕をもって生理日とぶつからないように調整しましょう。

また痔の場合も出血があるので陽性反応が出ます。逆に言うと痔の場合は出血があっても痔のせいだと思い込んでガンを見逃すこともあり得ます。

陽性結果が出た時に「生理だったかもしれないし」「痔だから」と結果をスルーしては検査の意味がなくなってしまいます。実は陽性結果後に精密検査を受ける人は全体の55%しかいないのですが、その中の3%から大腸がんが発見されています。

陽性結果の時は内視鏡検査を受けることをお勧めします。

便潜血検査の便は軟便でもOK?採便のやり方は?

軟便でも大丈夫です。要は採便キットの棒に付けられれば良いわけです。水状の下痢の時は延期してください。

具体的な採便方法は
1) 検査を申し込むと事前に採便キットが郵送されてくる(取りに行く場合もある)

2) 付属のペーパーを便器に敷いて排便する。洋式は後ろ向きに排便すると水に沈みづらくやりやすい。

3) キットの蓋に付いた棒で便の表面をまんべんなくこすって採便。多すぎても少なすぎても×。

もしも紙を敷いたのに出なくて用紙を無駄にしてしまった場合(私がそうでした)は、別な日にトイレットペーパーを詰まらない程度に敷いて、その上に出すようにしましょう。

ちなみに採便は2回行います。同じ日ではなく、別々の日に採便しますが、採便日はなるべく開けないほうが良いようです。また暑い時期は冷蔵庫で便を保管したほうが良いそうですが・・・勇気いりますよね。私は結局日の当たらない部屋で保管しておきました。

まとめ

便潜血検査を2年に1度受けることは大腸がんの早期発見をうながし、結果的に死亡率を下げる結果が出ています。検診はある程度身体に負担をかけるものですが、便潜血検査の場合は負担が少ないので受けることをお勧めします。

採便は2回(日を改めて行う)やらなくちゃいけないので、多少は面倒ですが、いきなり大腸の内視鏡検査やるよりは負担が少ないですよ。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする