口の中をやけどした!皮が剥けた時は?治らない時はどうする?

先日、コロッケを作りました。・・・夫が。すみません、料理苦手です・・・。出来立てのコロッケをわーい!と頬張る子供たち。

当然ですが、子供たちは口の中をやけどしました。何回言ったら覚えるのかねえ、この人達は。その後、口の中の皮が剥けた!死ぬ!と次男が泣くので説明してあげました。口の中の皮が剥けても死なないよ。

しばらく痛いけどね〜。でも、これって治るまでどれくらいかかるんでしょうか?

スポンサーリンク

口のなかをやけどした!水ぶくれができたときは?

まず、冷やします。これは皮膚の他の部分のやけどの対応と同じです。手足の場合は流水をかけたり氷嚢を当てたりする事ができますが、口の場合はそうもいかないので濡らした氷の固まりを口に放り込むといいでしょう。

水ぶくれは潰さないのが理想ですが、まあ大抵は潰れてしまいますよね・・・。その場合は細菌感染がおこりやすくなるので、何かを食べた後は必ず口の中をすすぎましょう。すすぎは普通に水道水で十分です。

ここで殺菌作用のあるうがい薬を使おう!なんて思わないほうがいいですよ。沁みます(経験者)。口の中の細胞は再生能力が高いので、他のやけどよりも治りが早いです。ここでのポイントは、口の中を清潔に保つことですので、水でも構わないのです。

食べかすや雑菌さえ洗い流せれば回復は早くなります。唾液には殺菌作用もありますしね。治るまでは辛いものなど刺激の強いものを食べないほうがいいでしょう。

Sponsored Link
[adsense]

口のやけどで皮が向けたら口内炎になるって本当?

口の中をやけどすると、口内炎になります。カタル性口内炎というやつです。

口の中がピリピリしたり、舌で触ってみるとザラザラした感じがしたりします。口の中や唇の皮が向けたり、舌がやけどした場合は味蕾が損傷するために一時的に味覚が鈍ったりすることもあるそうです。

火傷以外に入れ歯や矯正具の物理的刺激でなったり、風邪が原因でなったりすることもあります。

アフタ性口内炎に比べると痛みが少ないんですけどね。こちらは口の中を噛んだ傷口に細菌が感染して起こります。私も先週なりましたが、痛いんですよね、これ・・・。

火傷が原因のカタル性口内炎は、しつこく口を水ですすいでいれば自然と治ります。物理的刺激でなっている場合は原因を取り除きます。

きちんと対処すれば1週間〜10日程度で治りますが、くり返しなる場合や治りが遅い場合は歯科か口腔外科の受診をお勧めします。

口のやけどが治らない!こんな時はどうする?

口の中の火傷が治らない原因として考えられるのは

1)刺激の強い食べもの:回復が遅くなるので辛いものや熱いもので患部を刺激するのは避けましょう。細菌感染が酷くなると発熱やだるさ等の全身症状が出て内科の受診となることもあります。

2)不衛生:口の中に食べかすがあったりすると、雑菌が繁殖しやすくなります。口をこまめにすすぐかどうかで火傷や口内炎の回復スピードが全然違いますよ!

3)疲労や栄養バランスの崩れ:疲れているときは免疫量、つまり怪我や感染からの回復力が落ちます。これは病気などの体調不良全般に関して言えますね。基本は寝る!夜はとにかく早く寝る!です。

また、食事は野菜なども多く食べるようにしましょう。果物などのビタミン補給も大切ですが、しみるのでキウイやパイナップル、柑橘類などの刺激の強いものは避け、バナナなどのマイルドなものを食べるようにしましょう。

まとめ

口の中の火傷は最初に口をすすぎ、次に冷やし、その後は刺激を控えてとにかくすすぐ、が鉄則です。細菌が傷口に感染するか否かで治るまでの期間も変わります。

とにかく口腔内の清潔を保つことを心がけて下さい。痛みが酷い場合、なかなか治らない場合は歯科の受診をお勧めします。

熱いものを食べるクセは口腔や咽頭部のがんのリスク要因となるので改めるほうが無難です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする