三浦マイルド・広島弁とバイトネタでR-1優勝!プロフィールは?

「R-1ぐらんぷり2013」で見事、優勝した三浦マイルドの
ネタは実体験での詐欺被害からだった!

今でも時給840円でバイトしている彼のプロフィールや
広島弁講座と道路交通整理バイトネタの動画を紹介します。

三浦マイルドって誰?って思ったんで
wiki情報を見てみたんですが、

広島出身の35才。
1977年10月18日生まれ

吉本興業で、紳助に可愛がられていて
ちょんまげにしていたこともあるんだそうです。

三浦マイルド 画像

見ての通り、激しくハゲていて
ギャグは「マイルドフラッシュ!!」。

ただ、これだけの人と思われたくなかったそうで
R-1では封印して、ネタを作ったそうです。

最初のネタは、広島弁講座。
淡々と方言を紹介していくんですが、
顔がウケます。

決勝ネタは、
道路交通整備員西岡さんの言葉です。

大学時代の同じバイト先だった、実際に実在する人です。
やっぱり、三浦マイルドの顔がちょっと怖いんですよね。

今回のR-1ぐらんぷり2013には、スギちゃんやキンタロー。など
知名度では圧倒的に強い相手がいたんですが、
やはり、新鮮味があったのが良かったんでしょうね。

Sponsored Link
[adsense]

正直言って、動画見てみたんですが・・・
あんまりかなって思っちゃうんですけど。

ちなみに、審査員の桂三枝さんは
哀愁が良かったと評しています。

ちなみに決勝戦では出場者は以下の通り。
Aブロック:岸学、三浦マイルド、ヤナギブソン(ザ・プラン9)、プラスマイナス岩橋
Bブロック:ヒューマン中村、三遊亭こうもり、田上よしえ、桂三度
Cブロック:キンタロー。、スギちゃん、アンドーひであき、雷ジャクソン高本

ま、三浦マイルドが吉本だから、優勝したなんて言ってる人も
いたぐらいです。

それでも、優勝すると500万の賞金と冠番組を貰えるそうで、これから
多分テレビによく出てくるんでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする