まぶたのむくみは病気のサイン?考えられる原因と対処方法は?

朝起きたらまぶたが腫れていることはよくありますよね。
若いころは寝る前に泣いたりして翌朝自分の顔を鏡で見てビックリしたこともありました。うわあ!目が一重になってる!

まあ、その日の内に消えましたが。
うちの子供達も寝起きに一重まぶたになっている事はよくありました。

でも、こういうのって遅くても午前中には治るんですよ。
あと痒いとか硬いしこりにはならないです。
じゃあ、そうなる場合はどんな病気なんでしょう?

スポンサーリンク

まぶたのむくみの原因は?どんなものがある?

まぶたがむくむ原因は
1)寝不足
2)泣きすぎ
3)うつぶせ寝
4)塩分のとりすぎ
5)就寝前の飲酒

これらは体の自然な反応で、時間の経過とともに回復します。
まぶたというのは皮膚が薄い場所なので、水分が体に貯まったり、目をこするなどの刺激を与えるとむくみやすい場所なのです。

うつ伏せに寝ると顔が下向きになるので、顔の側に血液が滞りがちになり、結果的にまぶたが腫れます。

塩分を過剰に摂取したりアルコールを摂取したりすると体が水分を求めて喉が渇き、水を沢山飲んでしまいます。その状態で寝るので体がむくむのです。

他に眼瞼下垂という眼精疾患や加齢によるものもあります。
この場合は瞼の腫れというより、瞼がうまく開かない状態が特徴で眼科での治療となります。

むくみは起床後時間が経っても治らない場合、注意が必要です。
また次の症状があった場合も病気の可能性があります。

●体重の急激な増加
●皮膚の乾燥
●慢性的な疲労感
●尿量の減少

Sponsored Link
[adsense]

まぶたのむくみが出る症状の病気は?

●橋本病(慢性甲状腺炎)

甲状腺の機能が低下する病気で、自己免疫疾患によるものです。
瞼の腫れ以外に皮膚の乾燥、食欲不振、体重の増加、疲労感等の症状が伴います。

患者の大半は30〜40代の女性で、受診は内分泌科となります。

●腎不全
腎炎などの病気が原因で糸球体が詰まった状態です。
まぶただけでなく、手足にもむくみがでて疲労感や尿の減少、皮膚が黒っぽくなる等の症状が出ます。

●心臓病
心不全等が起こると症状のひとつとして、むくみが出ます。
ただしこの場合は顔よりも足に強いむくみが出ることが多いです。

むくみの症状の一環として急激な体重の増加もあります。また息苦しさも出ます。

●クインケ浮腫

遺伝が原因の血管性浮腫で、まぶたや唇、手足に急にむくみが出ては治るということを繰り返します。アメリカでは5万人に1人の有病率で、それほど多い病気ではありません。

突然の呼吸困難や腹痛の発作を起こすことがありますので、注意が必要です。

まぶたがむくんだ時の対策は?

寝不足、泣きすぎ、うつぶせ寝等、普通のむくみは放っておけば時間の経過とともに収まりますが、早く治したい場合は冷やしましょう。

塩分のとりすぎや就寝前の飲酒を思い当たる方は食生活を改めましょう。
これは生活習慣病の予防にもなります。

またアレルギーが原因で瞼が腫れることがありますが、これも冷やすことで痒みも軽減できます。ただし花粉症はアレルギー科で専門医の治療を受けて対処した方が効果的です。

また、ものもらいなどの眼精疾患でも瞼が腫れますが、この場合だと水っぽさはなく硬いしこりができ、痛みや痒みなどを伴うので区別がつきます。

この場合は炎症を起こしているケースが多いので眼科を受診しましょう。

その他の体重の急激な増加や四肢のむくみ、尿量の減少など、少しでもおかしいと思った場合はまず内科を受診しましょう。

まとめ

私の知人の息子さんは小学生でしたが、何かの感染症(多分溶連菌)の直後に瞼がものすごく腫れたことがあります。まぶただけでなく全身もむくみが酷く、オシッコもよく出ない状態だったので急いで病院に連れて行ったそうです。

結果は急性糸球体腎炎。
幸い後遺症も無く完治しましたが、しばらく入院していました。

まぶた以外に異常があったらすぐに内科を受診しましょう。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする