ノロウイルス潜伏期間の最短最長は?3日後は?子供の症状は?

嘔吐と下痢が特徴のノロウイルス。
うちも一度やられました。
夫がマスクとハイター、手袋に換気と完全防御の体制で処理しまくってくれました。

でも私にも長男にもバッチリうつりました・・・。
ただ後で思い返すと、私と子供たちで症状が微妙に違ったんですよね。

同じ感染症でも大人と子供で症状の出方や進み方が違うんですよね。

スポンサーリンク

ノロウイルス潜伏期間の最短と最長は?3日はある?

https://youtu.be/9IGcschcLGM

国立感染症研究所によると

ノロウイルスのボランティアへの投与試験の結果から、潜伏期は1~2日であると考えられている。嘔気、嘔吐、下痢が主症状であるが、腹痛、頭痛、発熱、悪寒、筋痛、咽頭痛、倦怠感などを伴うこともある。
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k04/k04_11/k04_11.html

最短で1日、最長で2日ほどです。

しかし勇気あるな、このボランティアの人達・・・。
ただ、これはあくまでも目安というか平均値ですからね。
ウイルスの種類、取り込んだ量や個人の免疫により異なります。

6時間〜72時間という説もありましたが、公的機関や医療機関ではそのようなデータは無いので、1日〜2日説を書いておきます。

発症まで3日かかるというのはあまり考えられませんが、
身近にノロの感染者が出たら、一応3日は様子を見て、何も起こらなかったら大丈夫。

ちなみに食中毒には

◯毒素型(黄色ブドウ球菌等の細菌が作った毒素を取り込んで発症)
◯感染症型(体内で細菌やウイルスが増えて発症)

がありまして、3〜6時間後に発症するのは主に毒素型です。

嘔吐下痢した=ノロとは限らないので注意しましょう。

Sponsored Link
[adsense]

ノロウイルスの発症の流れは?潜伏期間中に気をつけることは?

ノロウイルスの感染経路は3つ。
1) 二枚貝の食中毒
2) 感染者の調理による二次感染
3) 感染者の吐瀉物による感染

このウイルスは人体でしか増殖できませんが、アルコールや少量の塩素に対し耐性があるため失活せず河川に流出します。
それが海で二枚貝に蓄積され、生食により発症します。

ウイルス100個程度で感染するので、感染者が手洗いを徹底せず調理すると二次感染が起こります。

実は1)のケースよりもこちらの方が多く、その為患者数が
食中毒で最も多くなっています。
体内に取り込まれたウイルスは空腸の上皮細胞で増殖し平均24〜48時間後に発症。

症状は突然の嘔吐、下痢か軽度の発熱や悪寒で通常は2、3日で症状が消えます。
人からの感染はこの時に吐瀉物を処理した人や周辺人物に起こります。

潜伏期間中は自覚がないので注意は難しいです。
感染源は吐瀉物なので、潜伏期間中よりもこちらの処理のほうが重要となります。

食中毒の場合は加熱処理及び衛生管理が大切です。

ノロウイルスの症状で大人と子供の違いは?

ノロウイルスの主な症状は嘔吐と下痢です。
潜伏期間中は無症状であることが多く、突然嘔吐することにより発症することも少なくありません。

大人の場合は「何か胃腸の様子が変」から始まることが多いですし、下痢が中心のケースが多いです。
どっちにしろ吐きますが。

子供、とくに乳幼児の場合は突然マーライオンのようにゴパーッと吐くことが多いですね。
基本的に乳幼児は感染症にかかると突然発症して急激に悪化し、急に治る事が多いです。

ノロの時は本当に典型でした。
いきなり吐いて吐きまくり、下痢もして苦しんでると思ったら突然回復。

大人の私はそうもいかず、嘔吐は1日で治ったけど、胃の調子は1週間くらい治りませんでした。
下痢もしばらく続きましたねえ・・・。

どちらにしろ大人も子供も1週間は家でおとなしくしましょう。
ちなみにウイルスは症状消失後も3〜7日は便の中に排出されます。

トイレの後はよく手洗いし、タオルは共有しないことです。

まとめ

ノロの何が嫌かって、集団保育での感染です。
保育園ではオムツ替えもしますし、子供がそのへんで吐いたり下痢したりって結構ありますからね。

幼稚園児や小学生も手洗いとか不徹底ですし。

とにかく吐瀉物が感染源なので、その間は絶対に登園はできません。
1週間仕事できなくて本当に大変でした・・・。

みなさんも冬場はお気をつけて!

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする