喉の痛みを治すには?原因と対処方法は?漢方は効くの?

冬になると寒くなり、空気も乾燥してきます。
そうなると流行ってくるのが風邪。
我家の場合は家族間での風邪のループの始まりです。

大体三男あたりから始まり週ごとに兄たちが発熱、最後に私にお鉢が回ってくるパターンですね。

さあ、今日も帰宅するなり次男が言い出しましたよ。
「かあちゃん、のどがいたい」
きたぞ〜原因は何だ?ウイルス、それとも細菌?

スポンサーリンク

喉の痛みにはどんな種類があるの?症状は?

1)急性咽頭炎
風邪の初期の症状で、喉が何か変でカサカサするレベルです。

→子供の咽頭炎!熱・咳が出る!症状と対処方法!

2)急性扁桃炎
高熱を伴い、嚥下の際に痛みを伴います。
放置すると扁桃周囲膿瘍になり口が開かなくなってきます。

→扁桃周囲膿瘍で切開?入院する?原因と対策!

まあ、口が開かなくなるまで放置することって殆ど無いですけどね。

3)急性喉頭蓋炎
いつもの風邪よりも喉の奥が痛くて、食事の際も痛くて飲み込むのが大変、高熱が出ます。
喉頭蓋というのは、ここです。
喉頭蓋

ちょっと絵が気持ち悪いですが、解剖図なのでご容赦を。
ここは物を飲み込む時に食べ物が気管に入らないように蓋をしてくれる器官です。

図で見ると分かる通り、ここが腫れると窒息死するリスクが高いのです。
専門医以外を受診したために見逃され、患者が死亡して訴訟にまで発展した事例が過去に何件かあります。

これは医師患者双方にとって不幸なことですから、必ず専門医を受診しましょう。
でも怖がらないでください、喉が痛くて発熱したら耳鼻咽喉科に行けばいいんです。

Sponsored Link

喉の痛みの原因は?治すにはどうしたらいい?

1)風邪(咽頭炎・扁桃炎)

原因はアデノウィルスやエンテロウイルス、インフルエンザ菌や溶連菌等。
喉の痛みと発熱を子供が訴えたら喉をチェック。
扁桃が白くなっていたら即、耳鼻咽喉科へ。

ウイルス系は特効薬が無いので水分と栄養補給、安静にして回復を待ちます。

2)インフルエンザ
原因はインフルエンザウイルス。
突然の高熱と咳、体の痛みを感じたら可能性大。

発熱直後だと検査で反応が出ないので、基本元気なら発熱した翌日に行くと確定診断が可能となります。
抗ウイルスを使えばすぐに楽になります。

3)溶連菌感染症
喉が痛くて高熱の場合、真っ先に疑わなくてはいけないのがこれです。
舌に赤いブツブツがあったらほぼ確定。

内科でも耳鼻咽喉科でもいいので、確定診断をしてもらってください。
何故なら専門の抗菌薬を使って治さないと後遺症のリスクがあるからです。
きちんと薬で治せば怖い病気ではありません。

喉の痛みは漢方で治せる?使い方は?

漢方薬は証(しょう)という個人の体質や状態に合わせて処方します。
これが合えば効きますが、合わないといくら飲もうが全く効果が出ません。

漢方薬の使い方でよくある間違いは
1) 副作用がない
副作用はありますし、体質によって合わない薬もあります。
またインターフェロンと小柴胡湯(しょうさことう)の併用は間質性肺炎の死亡例多発のため禁忌です。

2)効果が出るのに時間がかかる
いえ、すぐ効きます。
小青竜湯(水っぱなに効く)や葛根湯(肩こりと初期の風邪)は証に合えば10〜30分で効果が出ます。
勿論、薬によって2〜3週間で効き目が出るものもあります。

3)食後に飲む
空腹時に飲みます。
「湯」が付いているものは白湯で食前30分前に飲むのがベスト。
飲み忘れた場合は食後でも構いません。

一応喉の痛みに効くのは
麦門冬湯(痰がからむ喉の痛み)
銀翹散(頭痛と咳と喉の痛み)
甘草湯(激しい咳と口内炎と咽頭炎)

辺りです。
ご自身の症状を薬局、または専門医師に相談しましょう。

まとめ

私の夫は鍼灸師なので漢方に詳しいのですが、あれは証を見誤ると全く効果無いそうです。
なのでここで「これが効く!」とは素人の私には言えない。

漢方薬は専門医に処方されるのが一番。
ああ、漢方薬保険適応外にならないといいなあ・・・。

喉の痛みを防ぐには、うがいとマスクが大切です。
後は、こまめに水分補給ですね。
マスクはも喉の痛みを和らげます。

あと予防接種も受けられるものは全部受けたほうがいいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする