クミンシードの効能や栄養は?ダイエット効果は?使い方って?

夫はカレーに凝っています。
そりゃもう、ターメリックやらクローブやらクミンシードやら色々使って作り上げます。

美味しいけど、子供たちはスパイスのカレーは絶対食べません。
特にクミンが入るとダメ。私はクローブがあるとダメ。

結局殆ど夫が食べていることになりますが、彼はへこたれません。
スパイスは体に良いんだぞ!と言います。
そういえば、クミンはダイエットに良いとか聞いたことあるなあ。

スポンサーリンク

クミンシードの効果は?どんな効能があるの?

クミンはセリ科の一年草です。
ビタミンA,B2,B3,B6,C,Eが含まれており、鉄分やそのカルシウム、マグネシウム、亜鉛などのミネラルも豊富なのです。

また抗酸化物質も含まれているのでアンチエイジング効果もあるとか。
効能としては他に消化促進殺菌免疫力強化生活習慣病予防等があげられています。

インドでは利尿剤などとしても使われているようです。
胃腸を整える薬としても使われています。

栄養成分だけを見ているとバケツいっぱい食べたいような気になりますが、何せクミンはスパイス。
単体で大量になんて使えません。
使ったことある人ならご存知でしょうが、香り強いです!

基本的には料理用のスパイスとして使われていますね。
クミンはスタータースパイスと言って、料理の最初に香りづけに使われます。

油にクミンをパラパラ落として、泡が立ってきたら残りを加えて香りを出します。
その後野菜などの食材を加えて一緒に炒めていきます。

Sponsored Link

クミンはダイエットに効く?クミンヨーグルトって?

そのクミンですが、ダイエットに効くと評判のようです。
きっかけはイランのこの実験。
http://www.ctcpjournal.com/article/S1744-3881(14)00066-8/fulltext

英文なので簡単に内容を説明しますと、88人の太っている女性を集めてランダムに2つのグループに分け、ダイエットさせたという実験です。期間は三ヶ月間。

双方のグループに栄養指導をしましたが、異なる点が1つ。
一方にはクミン3gを加えたヨーグルトを1日2回食べさせ、コントロールグループにはクミン抜きのヨーグルトを同様に食べさせました。

結果としてクミンを摂取したグループがより多く体重を落とせたそうで、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールも減ったそうです。善玉コレステロールは増えてウエストも細くなったとか。

ただし、ここで1つ注意したいことが。
この実験ではクミン入りヨーグルトを使いましたが、これはあくまで実験です。

クミンをヨーグルトに入れただけだと正直あんまり美味しくない・・・。
炒め物やスープなどで使ったほうが飽きずに摂取できますよ。

クミンシードの効果的な使い方は?

一番効果的な使い方はやはり、油で調理前に炒めること。
その後はカレーに使ってもいいですが、野菜炒めなどに使っても美味しいです。

ただ、クミンって独特の強い香りがします。
料理に使う際には他のスパイスと組み合わせて使うと良いでしょう。

またクミンヨーグルトをタンドリーチキンに塗るとか、そういった使い方もいいですね。
クミンは他のスパイスと一緒に使うのが最も効果的です。
こうすると他のスパイスとの香りの相乗効果で食欲をそそりますよ。

本来、スパイスってそうやって使いますからね。
そうすれば他のスパイスの効能もあってより健康で美味しい料理のできあがりです。

クミンを使ったレシピはネットで沢山掲載されています。
クミンシードで使うのが最も香りを強く楽しめますが、あの香りが苦手な方も多いと思います。
大手メーカーから粉末入りの小瓶が出ていますので、まずはそちらから試してみるのが良いでしょう。

まとめ

うちの夫は小瓶では飽きたらず、ネットでクミンシードを大量購入しています。
床下の保存庫にコリアンダーやクローブと共にしまいこんでいるので、床からほのかにマサラの香りがします。

私は市販のルーのカレーも好きなんですけどね。あれにもスパイス入っていますし。
でもちょっと食事をエスニックにしたい時にはクミンは重宝しますよ。
野菜炒めの雰囲気がガラッと変わって面白いです。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする