じゃがいもの保存方法は?冷凍できる?切った時や冷蔵するには?

じゃがいもはカレーに入れるかどうか?
我が家は不要派です。
理由は、カレーを作り置きするから。

家に男児が三人もいたら、いちいち作ってなんていられませんよ。
その際、当然作り置きしたカレーは冷凍保存することになります。

じゃがいもって冷凍保存するとグシャグシャで不味くなるんですよね・・・。
少なくともゴロンとした形のままで冷凍はアウトです。
では冷凍保存するにはどうしたらいいんでしょう?

スポンサーリンク

じゃがいもを保存するポイントは?

じゃがいもを保存するポイントは
●通気を良くする
●日光を避ける

この2点です。
最適保存温度は5度前後。

買ったじゃがいもはビニールから出して紙袋に移すか、新聞紙に包んで日の当たらない風通しの良い室内で保管しましょう。

私は面倒なので段ボールの中に新聞紙を敷き、じゃがいもをゴロゴロ転がしておきます。
こんな保存方法でも数ヶ月持ちます。

日光に当てると皮が緑色になるので、箱は必ず軽く蓋をしておきましょう。

じゃがいもの芽や緑色になった部分にはソラニンという毒素ができますので、食べるのは避けましょう。
まあ皮剥く時に厚めに剥いて芽を取れば大丈夫ですが、食べる部分減って勿体無いですよね。

りんごを一緒に入れておくと発芽しないといいますが、あれは難しいです。
一緒に段ボールに入れておく程度なら大して効果はありません。
ポリ袋などに一緒に密閉すれば効果ありますが、今度は芋の呼吸とか湿気が問題になってきますしね・・・。

Sponsored Link
[adsense]

じゃがいもを冷蔵庫で保存するには?冷凍保存は無理?

じゃがいもは基本的に室内冷暗所で保存するのが一番です。
ただし、これは冬場などの涼しい季節限定。

適温は5度前後なので、夏場は室温保存すると腐ります。
そんな場合は冷蔵庫で新聞紙にくるんで入れておけば大丈夫。

また冷蔵庫の保存温度が5度以下になっても痛みますので注意が必要です。
乾燥するとシワシワになって味が落ちてしまうので、新聞紙は大事です。

冷凍保存の場合、生のじゃがいもを冷凍するのはオススメできません。
解凍した時にグシャグシャになってしまいます。
調理する場合も、大きく切った状態で茹でたりしたものは解凍時に不味くなってしまいます。

一番いいのはマッシュポテトにすること。
保存する際にバットで冷まし、ヘラなどで解凍後調理しやすい大きさにくぼみを付けておきましょう。
こうしておけば、凍った状態でも必要な分だけ折って使うことができます。

じゃがいもの賞味期限は?保存方法によって違う?

じゃがいもは保存状態で賞味期限が変わります。
●生の場合
1)新聞紙に包み、段ボールで保存(5度前後)
これで数ヶ月

2)冷蔵庫で新聞紙にくるんで保存
これで1週間程度。

3)マッシュポテトにして冷凍保存
保存が効くのは2〜3週間程度。

やはり室内保存>冷蔵庫ですね。
夏場はどうしても冷蔵庫保存となるので、買いだめせずに
袋単位で買うのが良いでしょう。
我が家は11月から箱買いしています。

ちなみに切ったじゃがいもの保存方法は?
●切った部分にラップを貼り冷蔵庫
●水に漬けてタッパで保存

のどちらかになります。
一応1週間程度持つとは言われていますが味が落ちるので
当日に食べきるのがベストですね。
あと、水に漬けると栄養が流れてしまいます。

基本的にじゃがいもは一個単位で使い切ることをお勧めします。
一番じゃがいもを美味しく食べられる保存方法は、やはり室内保存です!
勿論、発芽や緑化しなければ、の話ですけどね。

まとめ

じゃがいもは収穫直後の新じゃがいも美味しいですが、私は長期保存された芋の方が好きです。
甘さがあって美味しいんですよね。

新じゃがの旬は春から初夏で、これは丸ごと茹でると美味しいです!
貯蔵された芋の場合は秋〜冬頃で、この時期の甘みの強い芋も私は好きです。

バターと一緒に食べると美味しいのですが・・・ああ、太
っちゃいますね・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする