忽那汐里の父親は日本人?松田翔太との熱愛にかわいくない?金八は?

忽那汐里が松田翔太との熱愛がフライデーで
報じられました。

2人がドライブやデートしている姿を目撃されています。

忽那汐里っていえば、家政婦もミタで子役女優として
注目をあびましたが、本当の家族は?国籍は日本人?
かわいくないってどういうこと?

Sponsored Link

フライデーによると、見つめ合ったりして
手をつないでいたそうです。
まもなくして、自宅まで松田翔太が送り届けたとか。

忽那汐里は親である、松田美由紀と食事会もしていて
公認の仲だそうで、これは本気の熱愛とみていいですね。

一方、忽那汐里は両親ともに日本人ですが
オーストラリアからの帰国子女。

父親の仕事上で生まれ育だったんですが、現在は母親と弟とともに
暮らしているので、離婚したのかもしれません。
ただ、同じ屋根の下に一緒に住んでいるので
やはり親には報告しているでしょうね。

家族公認の熱愛なら、今後結婚もあるかもしれませんが、
かわいくないって2ちゃんでは評判なんですけどね〜。

忽那汐里 画像

ま、好みは人それぞれですが、なんとなく外国で育った感が
あるのでちょっと性格や考え方に違和感を覚えるのかもしれません。

Sponsored Link

名前の読み方がよくわからないってのもあると思います。
これは本名で忽那汐里(くつなしおり)と読みます。
これはちょっと損してるパターンで、全く覚えられません。
ただ、実名で芸能活動しているので、好感が持てます。

帰国子女といいましたが、堀越高校出身。
オーストラリアのシドニー、キラニーハイツパブリックスクールの
卒業で、英語も堪能なバイリンガルですが、芸能人になったら
ほりこしはにいかされるんですね〜。

ただ、大学まで進学していてその語学力から
上智大?と噂されてますが、日本大学藝術学部(日芸)か、
東京工芸大学と言われてます。

これは、趣味がカメラということで
写真の勉強ができる都内の大学となると
この2つに絞られるのでは?との話ですが
ホントのところはわからずじまいでした。

女優としての演技力のうまさが絶賛されていて
その影には金八先生こと、武田鉄矢の指導の賜物で、
こんなエピソードもあります。

「女が良いと書いて『娘』とか、女が家にはいると『嫁』とか、興味を持って覚えやすいように漢字のうんちくを交えて教えていました。演技の面でも、“英語をしゃべる感覚で日本語を話すと、早口になるから、ゆっくりしゃべること。語尾をちゃんというとセリフがわかりやすく伝わる”などと指導していました」
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20111208/Postseven_74551.html

英語は堪能でも、逆に日本語に難ありだったんですね〜。
それでも、家政婦のミタで選ばれたのもその後、
メキメキと上げた演技力(日本語も?笑)を買われたから。

松田翔太も俳優なので、その辺で息があったんでしょうかね。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする