日光・竜頭の滝の紅葉!2014年の見頃は?混雑対策は?

自然が溢れ見どころいっぱいの日光ですが、
その中でも竜頭の滝は紅葉の名所として有名です。
奥日光の三名瀑の一つとされています。

カエデやツツジなどが鮮やかに紅葉し、
竜の頭のような形をした210mもの滝を彩ります。

今回は日光・竜頭の滝の紅葉について、
2014年の見頃と、混雑対策などについてまとめました。

スポンサーリンク

日光・竜頭の滝の紅葉!2014年の見頃は?

竜頭の滝の紅葉。2014年の見頃は、

 10月上旬〜10月中旬頃

となっています。

華厳の滝の紅葉の見頃はいつ?お勧めスポットと混雑状況は?
いろは坂の紅葉の2014の時期は?お勧めスポットと混雑を避ける方法は?

その年の気候によって、多少のズレが生じますので、
行楽をご計画の際には是非現地の情報をご確認ください。

こちらのサイトからは、現地の紅葉具合が、
ライブカメラで確認できます。
ご参考までにいかがでしょうか。
http://nikko.4-seasons.jp/special/kouyou2013/

残念ながら竜頭の滝のライブカメラはないようですが、
近くのカメラで近隣の大体の様子がうかがえるかと思います。

竜頭の滝は奥日光で、最も早く紅葉が訪れる場所だそうです。
9月の下旬頃からは段々と色づき始めます。
そして紅葉したと思ったら、
滝の勢いで、すぐに散ってしまうのだそうです。

のんびりしていると、見頃を逃してしまいそうですね。

Sponsored Link
[adsense]

日光・竜頭の滝の紅葉!混雑対策は?

紅葉の季節の日光と言えば、大混雑が当然のようです。
車は渋滞し、人は溢れかえる状態だとか。

竜頭の滝も例外に洩れず、かなりの人出になるようです。
また、竜頭の滝だけでなく、近隣も周りたい、となると、
かなりの混雑を予想して動かなければなりません。

そこで、混雑対策を調べてみました。


・早い時期、早い時間がベスト

竜頭の滝が色づき始めるのは、日光の中でも一番最初の時期です。
竜頭の滝が見頃の時は、日光全体が色づき始めるか、
もうちょっとか、、、という頃の様です。

特に渋滞の名所(?)である「いろは坂」の見頃は、11月頃です。
竜頭の滝へ行くのに、この坂を利用する方も多いと思います。

なので、近隣はあまり色づいていないか、色づき始めた頃、
9月下旬か10月上旬頃に竜頭の滝へ行くと、
比較的スムーズに観賞できるようです。

あんまり早い時期だと味気ないな。
と思われるかもしれませんが、
竜頭の滝は色づいているはずなので、ご安心ください。

それでも10月ともなると、観光客がかなりいるようですから、
早めの行動がベストなようです。

目安になる天気予報のコメント

「日光が色づき始めました」とコメントがされると、
やや混み始めるそうです。
その頃は、いろは坂は10時位までは上りがスムーズだそうです。
下りは14時頃までには通過が望ましいとのことです。

「日光の紅葉が見頃を迎えました」とコメントがされると、
一斉に観光客が殺到するようです。
観光バスもこの時期とても多いようです。

そうなったら、早朝には上りきり、昼前までには下らないと、
見事な渋滞に捕まってしまうそうです。

せっかくの紅葉狩りが、渋滞の思い出にならないように、
計画的に行動したいですね。

そういう意味でも、竜頭の滝は早めの時期の紅葉なので、
見やすいスポットなのかもしれませんね。

まとめ

竜頭の滝は正面から眺める事が多いようですが、
滝沿いの散策路もあります。

紅葉と勢いのある滝を、側面から眺めるのも楽しそうですね。

散策路は滝の東側からあるようです。
迫力ある滝を間近で楽しめます。
秋の初め、マイナスイオンが爽やかそうですね。

見どころでは見物や撮影のためのスペースもあるようですよ。

また、「龍見台」という名のお茶屋さんがあり、
中からは滝が正面から見るようになっています。

空いていればそこでお団子を食べながら
滝を望むのも気持ちよさそうですね。

以上、日光・竜頭の滝について、2014年の見頃と混雑対策でした。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする