富士山登山初心者ガイド!お薦めルートって?どんな服装がいい?

富士山は日本人なら一度は登ってみたいもの。
世界遺産という事もあり、観光客が大勢来ます。
しかし山を舐めてはいけません。
ハイキング気分で登るとえらい目に合います。

ガイドの言うことを聞いて準備をしましょう。
そうすれば怖いことはありません。
初心者でも登った方は大勢います。

ただし、その為にはコツがあります。
登る時期や服装など、注意点を説明しますね。

スポンサーリンク

富士山登山で初心者へお勧めのルートは?

富士山の登山ルートは全部で4つ。
「吉田ルート」が初心者向けです。
他に須走ルート御殿場ルート富士宮ルート
御殿場ルートが玄人向けと言われています。

吉田ルートが初心者向けと言われる理由は
●山小屋が沢山ある上に救護所もある
●登山道と下山道が別々
●アクセスが良い

初心者にはバスツアーがお勧めです。

ハイシーズンは5合目までマイカー規制があります。
バス以外は入れません。
どうしても車で行きたい方は事前チェックが必須です。
http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-210/fujisan/

吉田ラインは7月8月アウトですよ〜。

富士山の山開きは二種類あります。

山梨県側(吉田ルート)は7/1(火)〜9/14(日)。
静岡県側(富士宮、須走ルート)は7/10(木)〜9/10(水)

最も登山に向いたシーズンは梅雨明けから9月まで。
つまり7/20日頃〜ですね。

が、ベストシーズン(特にお盆)は混みあうんですよね。
特に吉田ルートは人気ですから、下手すると渋滞します。
登山道で渋滞って・・・。
可能ならば平日に登山することをお勧めします。

Sponsored Link
[adsense]

富士山登山で初心者はガイドが必要?

「富士山は初心者でも登れるみんなの山です」
なんてキャッチコピーを見たことがあります。
うん、ちゃんとした装備と服装をすればね!

登山にはそれなりの服装や装備、歩き方があります。
初めての方は経験者が一緒のほうがいいです。
手っ取り早いのはガイド付きのツアーですね。
吉田ルートのバスツアーが人気のようです。

バスツアーなら駅からバスに乗って行けます。
荷物はロッカーに預けてガイド同行で登山。
途中、山小屋で仮眠を取り早朝から山頂を目指します。
山頂で御来光を見たら下山し、5合目からバスで帰る。

トラベルツアーのバスツアーがお勧めです。
http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-210/fujisan/

内容も充実していますし価格も安めです。
下山後日帰り入浴ができます。
また登山グッズのレンタルもあるんですよ。
価格は大人1人13,000〜21,000程度。

他にフジヤマNAVIでもお勧めツアーを紹介しています。
http://www.fujiyama-navi.jp/tour/

他に富士山登山バスツアーを網羅したサイトも。
http://www.camp-outdoor.com/tozan/fujisan/tour.shtml

富士山登山で初心者へお勧めの服装は?

まずは登山用品店で必要な物を揃えましょう。
必須アイテムは登山靴、ザック、雨具。

登山靴は当日までに履き慣らします。
当日いきなり新品はNGです。

富士山は6合目過ぎるといきなりキツくなります。
最もキツイのは、実は下山時。
運動靴は滑りやすいし、石が靴に入りやすいんです。

怪我のリスクや疲労度を考えると断然登山靴がお勧め。
靴って大事ですよ〜。

もう一つ必須なのはザックです。
リュックではなく、ザック。
腰にベルトを巻くような登山用のゴッツいのです。
30Lくらいがちょうどいい大きさですね。

普通のリュックだと、肩が痛くなるんですよ。
見た目ごついですけど、ザックのほうが楽です。

あとは雨具や防寒着。
山の天気は変わりやすいです。
上下分かれた、出来ればゴアテックスだと理想。

ただゴアテックスは高価なんですよ。
上下分かれた登山用ならいいと思います。
間違ってもウインドブレーカーは無しですよ!
山は雨が横から降ってきますからポンチョも不可!

まとめ

富士登山の基本服装。
速乾性が命。Gパン等の綿はNG!
ジャージなどが楽でいいですよ。

他に必須はアンダーウエア(化学繊維)。
ダウンの防寒着、軍手、グローブ、地図
帽子、日焼け止め、ファーストエイド

着替え、ヘッドライト、予備電池。
水分(ペットボトル3つくらい)
携帯糧食(こまめに栄養補給すると疲れない)

トイレットペーパー(山小屋トイレはティッシュ不可)

万全の準備をして富士山の登山を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
オススメ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする