岡田有希子の自殺の真相って?神田正輝?マネージャーや遺書って?

岡田有希子 画像岡田有希子の自殺の真相は?
峰岸徹ではなく、神田正輝?
ポスト松田聖子とも呼ばれたアイドルの
謎の死やマネージャーについて調べました。

岡田有希子はサンミュージックの所属していた
アイドル歌手で、当時の人気は絶大でした。
それが、1986年今から27年前に自殺。

この死に関しては色々な憶測があります。
当時、峰岸徹との不倫関係にあって弄ばれた(妊娠した?)とか。
実は神田正輝と付き合っていたが、
松田聖子との婚約。それが原因だとも言われています。

というのも、
1986年4月8日 松田聖子が妊娠を発表。
そして同じ日の直後(12時15分)に、
岡田有希子が飛び降り自殺したのです。
この辺から噂が出回ったようですね。

調べてみると、

当時、松田聖子は石原裕次郎の愛人で妊娠が発覚した説。
表向きでは、石原裕次郎は種無しと言われてましたが
実際はまきこ夫人が不妊症だったらしく
まきこ夫人公認で、岡田有紀子と付合っていた神田正輝が
当時の石原軍団ではペーペーだったので
あて馬に選ばれ、石原軍団はヤクザと同じで
上の命令には背けず、言うがままに結婚したのが
自殺の真相だそうです。
(一部抜粋)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q145284939

岡田有希子のお腹には神田正輝の子がいたとかなんとか
っていう話まであるようです。

Sponsored Link
[adsense]

ただ、サンミュージックの当時社長だった相澤秀禎氏
峰岸徹との恋について日記があったことを明らかにしてるんですよね。

「僕が歯医者から戻ると事務所のビルの下が大騒ぎ。有希子が飛び降り自殺したんです。僕を待っている間、朝の自殺騒動について僕に何か言われるがいやで、屋上に言って飛び降りたんだと思ったんです。ところが、彼女が残していた1冊の日記風のノートが発見されて、それを読んで自殺の真相が理解できました」
(一部抜粋)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20081015/Cyzo_200810_post_1061.html?_p=2

岡田有希子は自殺した4月8日の早朝にも、
自宅マンションでガス自殺と、リストカット未遂をしていたんです。
それで事務所に連れられてきたんですが・・・

白昼での出来事に日本中が大騒ぎになりました。

日記には峰岸徹の名前まで書かれていて、
報われない恋に苦しみが綴られていたという。
これが遺書のような形になってしまったようです。

「有希子は峰岸さんに恋焦がれて、プラトニックな愛を持ち続けて、自殺したんです」(相澤氏)

?

真相はわかりませんが、
サンミュージックの会長相澤秀禎氏も
亡くなられました。
謎に死について明らかになることもないでしょうね。

相澤秀禎 画像

相澤秀禎は数々のアイドルの育ての親として有名で
酒井法子も覚醒剤所持で失踪していた時には、
すごく心配していた情に厚い人でした。

ちなみにこの酒井法子のマネージャーをしていた人が
岡田有希子の元担当で溝口伸郎。

キラキラ目を輝かせて挨拶する有希子を見て、この子はやれそうだな。
私は直感しました。
長い間マネージャーをやっていると目で分かるんです。
その子がスターになれるかなれないか。
彼女の目は私も担当した事がある松田聖子の目の輝きと同じものでした。
(一部抜粋)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1429152494

2000年に溝口伸郎は自殺しています。
持病の糖尿病を苦にとのことですが、
岡田有希子が自殺前の最後に立ち寄ったトイレだったそうです。

岡田有希子は、元々父親には芸能界を反対されていて、
学年トップの成績になったらという条件でした。

諦めさせる言い訳にしようと思ったんでしょうけど、
本当に取ってしまったぐらい優秀だったとか。

完璧主義者で負けず嫌い、それでいて努力するタイプ。
自殺する直前は鬱だったのでは?とも。

岡田有希子について詳しく知る最後の1人(峰岸徹は2008年に肺がんのため死去)
であったサンミュージックの相澤秀禎会長が亡くなったことで
この事件の真相は永遠に闇に中に。

ちなみに当時、自殺現場を取ったカメラマンも不審死により
亡くなっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. イッシー より:

    完璧に近い理解を得ることができました。

  2. 通りすがり より:

    失礼します。
    まあこうやって話に尾ひれがついてデマってのは拡散していくものなんですね。
    実際当時彼女が親密に関わっていたのは、元ヤンキーロック風の売りかたされた同世代の某氏でしたが。